猫(マンチカン)の女の子りぼんちゃん
短足の猫(マンチカン)の女の子の「りぼんちゃん」の可愛い写真を中心とした日々の雑記。 時々は、映画や音楽の話題や、飼い主(りぼんのパパ)の趣味の事も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

りぼんちゃんの疲れちゃった

りぼんちゃんの疲れちゃった


りぼんちゃんは、今日、病院へ行ってきた。


ちょうは、どこいくにょー
ちょうは、どこいくにょ


病院だよ
えーーー、また、びょういんいくのーー
えーーー、また、びょういんいくにょーー


病院の待合室にて
おとなしいね
......
......


ちょうもいたくちゃれるのかにゃ
ちょうもいたくちゃれるのかにゃ


家に帰り着いて、家の駐車場で
つかれちゃった、はやくおきにいりのパパしゃんの
まくらのうえでおひるねちたいにゃ

つかれちゃった


ご飯を食べて、遊んだ後
ちゅかれたからおひるねするにゃ。 おやちゅみ
つかれたからおひるねするにゃ。 おやちゅみ




今日は、耳掃除と検査結果を聞くための通院
まずは、体重測定
1.26Kg
先週から、110g増えている
先週は、140g増えていたけど、先週は、通院日の朝はウンチョスしてなかったけど、
今朝は、しっかりと良いウンチョスをしていったので、同じぐらいの増加量か
順調に大きくなっている。
毎週、体重の1割ぐらい重くなってるけど、体は重いと感じないんだろうか
人間が、毎週体重の1割ぐらい重くなったら...想像するのも恐ろしい。


耳に洗浄液を入れての耳掃除(今日は、左右共、2回ずつやられた)


検査結果は、ほんの少しショック。
コロナウィルス検査の結果が抗体値200。
先生が言うには、りぼんにコロナウィルスが入った事があるのではとの事。
他の猫と一切接触してないので、母猫から貰ったのか?
でも、200と低いし、元気で食欲も有り、体重も増え成長しているので
問題ないでしょうと先生は言ってくれた。
コロナウィルスの抗体を持ってる猫は、かなりの比率で居るそうなので
心配はいらないそうだ。


さて、今日のりぼんちゃんだが、病院に行くまでは元気いっぱい、
病院の待合室では、写真を見ても分かるように少し不安そうだが泣きもせず、
すっごくおとなしかった。
診察室では、泣きも暴れもせずに良い子だった。
診察が終わり待合室に戻ると、患者さんが2人(匹)。
両側に挟まれるように間に座って会計を待ってる間、両側の猫ちゃんが
泣き続けている。
りぼんは、不安そうな顔をしてるが、一声も泣かなかった。(エライ)
家に帰り着いて、少しご飯を食べて、少し遊んで、今は寝ている。
次は、耳の状態確認のために1ヶ月後に通院となる。


スポンサーサイト
【2005/11/21 15:43】 | りぼんちゃん | トラックバック(0) | コメント(6)
<<りぼんちゃんのお昼寝 | ホーム | りぼんちゃん、猫らしく寝て>>

コメント

エライりぼんちゃん
りぼんちゃんは車の中でも病院でもいい子でエライでちゅね~(なぜか赤ちゃん言葉になってしまう^^;)
ウンチはなかなか良くなってるみたいですね。
コロナウィルスの事は殆どしらなかったので、ネットで調べてみようと思います。

子猫は毎日体重が変わりますよね。
本人、身体が大きくなってると言う事にあまり意識はないみたいですけど。
コタがまだ小さい時、つい先日まで余裕で潜れた所に潜れなくなっていて、走って潜ろうとして、おでこをぶつけた事がありましたよ(笑)
【2005/11/21 16:53】 URL | みゃ♪ #Ff4CAi1Q[ 編集]
お疲れ様!
ルナも病院では置物化します!先生に「この子いつもこんなにおとなしいの??」って言われました。
コロナウィルス私も知りませんでした・・飼って1週間後にワクチンうちにいったとき顕微鏡で調べたときは異常なしでしたけど 詳しい検査しないとわからない病気なのかしら?ルナはそれ以来
病気しらずなんで・・・今度去勢の相談に行ったときに聞いてみますねー
それにしても今日の写真すべて表情豊かですけど特に2枚目の「えー!」の顔!!ハマりましたーー!ちょっとすねた顔もまたかわいいし・・・!
りぼんちゃんの表情の豊かさとそれをのがさないパパさんのコンビは無敵ですね~!(いいなあ・・)
【2005/11/22 01:15】 URL | るる #-[ 編集]

こんにちはー!

ほんとにりぼんちゃんは、表情豊かですねえ…。
一日見てても飽きませんねえ♪
【2005/11/22 12:02】 URL | 右京 #-[ 編集]
みゃ♪様 こんにちは
りぼんは、病院では本当にいい子で、先生からも褒められるんですよ。
下痢ッピは、10日ぐらいしてないので、治ったみたいです。
ただ、仔猫は、下痢しやすいので注意してねって言われました。
コロナウィルスは、軽いと腸炎を起こし、ウィルスが体内で
突然変異を起こすと、腹膜炎を起こすそうです。
腹膜炎になると、命にかかわるけど、腸炎の場合、免疫力が
低下してなければ自然に治ってしまう猫も多いそうです。
コタロー君の小さい頃のおでこをぶつけた話、
笑ってしまいました。
仔猫は、色々と笑わせてくれますね。
【2005/11/22 14:16】 URL | りぼんのパパ #PWcXt6IE[ 編集]
るる様 こんにちは
ルナちゃんも病院で大人しいんですか。
お互いに助かってますね。
待合室や診察室で、殺されそうな悲鳴を上げ続ける
猫ちゃんもいますけど、飼い主は大変だなーって思いますから。
病気知らずのルナちゃんは、エライですね。
コロナウィルスの検査は、血を採り、検査会社に送って
検査をするので、検査に時間がかかるようです。
写真は、りぼんがいい表情をしてくれて、シャッター
チャンスの運がいいだけです。
るるさんも絶対にいい写真が撮れますよ
【2005/11/22 14:22】 URL | りぼんのパパ #PWcXt6IE[ 編集]
右京様 こんにちは
りぼんは、見ていて見飽きるという事がないです。
体のバランスが面白くて、変てこな格好をして、へんな
表情をしてと飼い主を楽しませてくれています。
どこの猫ちゃんもそうなんでしょうけど。
【2005/11/22 14:26】 URL | りぼんのパパ #PWcXt6IE[ 編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

にほんブログ村 猫ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

りぼんのパパ

Author:りぼんのパパ
りぼんちゃん(2005.8.2生まれ、♀、短足猫のマンチカン)の飼い主

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。